Cube 3 By Steven Brundage

2018.02.24(18:14)
92958692_o2.png

価格:4,700円



(・д・)ナニソレ?
スライハンドのビジュアルなルービックキューブトリック集。
市販品の競技用キューブがついてきてすぐ練習出来る。

(・∀・)イイ!
ものすごい詳細に解説してくれていて分かりやすい。基本の技法とムーヴはそこまで複雑ではなくすぐ理解できると思う。
フォールスシャッフルも初級用と上級用と用意されてる。
自分が一番気に入ったのは紙袋を使ったトリック。超不思議。
さらには普通のキューブ攻略法も一時間以上にわたりみっちり解説してくれてる。まぁこれは要らない人もいると思うけど。
さらにさらにキューブのフラリッシュもいくつか解説してる。

(・A・)イクナイ!
いくつか解説してるけど、あくまでも見せ方のバリエーション。基本はみんな「揃う」現象。
いざ演じようとすると揃う現象だけではちょっと寂しい感じがしてしまう。
それを長めの変わったルーチンにしようと試みたのが「コラボキューブ」だったり「 ルービックス・ナイトメア」なんだろうね。

(・ω・)総評
大満足とまではいかないが、気に入ってます。あくまでもスライトの現象なんでとにかく練習しまくらないとね。
多分既存の商品だと手品家の「ザ・キューブ」とかが近いと思う。
何故大満足ではないかというと、宣伝文句に「あのFool Usで騙した」みたいなこと書いてあるんだけど、
ttps://youtu.be/BwDAXC0_Bxk
そこの全てのトリックが解説されてるわけではなかったんだ。
キューブ落として一瞬で揃えるやつがマジで不思議すぎる・・・。
次回作に期待。

802 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 07:02:56.56 ID:kufdyM8+
Cube 3

なにそれ
ルービックキューブのマジック集。

いい
全てスライハンド。これだけでワンルーティン組めてフォールスシャッフルから簡単なフラリッシュまで習得できる。バリエーション豊かだけど全て同じ揃う現象。キューブも付属しており、解き方の動画もついてくる。こっちは見てないけど。

わるい
手品屋のザ・キューブのマジックがそのまま収録されている。袋に入れて指を鳴らすと揃っている現象(Bag Solve)。ちょっとこれはどうなのか。クリエイター側の問題だからどうでもいいのだが。
もうひとつ、背中から投げて揃える現象(名前忘れた、PV見て)も解決法がザ・キューブのファローシャッフルを使っている。ファローシャッフルのメカニズムまでは収録されてなかったと思う(うろ覚え)。
PVには無いけど上に投げると揃う現象も解説されてる。ルービックスナイトメア観てないから解決法が同じかどうかまでは不明。

総評
ザ・キューブの続編より続編みたいな内容。一緒に買いましょう。ルービックキューブのマジックしたいならまず損はしない。

991 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2018/02/14(水) 00:07:51.99 ID:5GWjEIQH.net

CUBE3

(・д・)ナニソレ?
ルービックキューブの解法&スライハンドトリック集
6面揃えられない素人だったけど、スレでキューブマジックが盛り上がってたし、とりあえずCUBE3が王道ってレスにのって購入

(・∀・)イイ!
・解説がボリュームあって丁寧
初心者から上級者までの宣伝に偽りなし
・解法はPDFがついてきて、それもわかりやすい
スマホにいれとけば、気軽にカンニングできて、どこでも練習できる
・現象がビジュアルで分かりやすい

(・A・)イクナイ!
・ボリュームは確かにあるけど全部バラバラのキューブが揃う系
原理自体も焼き増し感のあるのがいくつか
・たまに回転方向の誤植?言い間違え?があって混乱する
まあこれは本当に一部だし映像みてればわかるんだけど

(・ω・)ソンデ?
キューブ揃えられるようになったし、いくつかお気に入りの現象みつけたから満足
スピードキューブはこれからはじめてみようかな
まだここ観てるかわからないけど勧めてくれた人ありがとう!
後はこれをルーティンにするために別の現象覚えたいな
ソリューションとかコラボキューブ買えばいいの?

992 名前:芸も名前もありません[] 投稿日:2018/02/14(水) 00:29:10.40 ID:MtyJSFIk.net [1/2]
>>991
俺も勧めた1人なんだけど実はまだ開封してないんだな
スピードキューブは最後の2ステップ以外は頭に入った

998 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2018/02/14(水) 13:13:14.01 ID:+wwopidu.net
>>992
スピードキューブは始めたら長くなるの分かってるから最初の一歩が踏み出せない笑
>>991に補足するとPDFは2つあって、一つは最低限の7~8個の公式で揃える方法で、もう一つがスピードキューブの手順一覧になっている
俺が分かりやすいって言ったのは前者で、それを覚えるのも一苦労だったよ

<<ザ予言 by 中川修 | ホームへ | Mo-Fly by Moritz Mueller>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://magicreview2ch.blog.fc2.com/tb.php/1635-0c814b38
| ホームへ |
当ブログ・御利用方法について

ジャンル分け一覧

価格帯
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター