カパルジャン by スペンサートリックス

2018.03.16(08:27)
outifdamg.jpg

価格:3,000円



ナニソレ?
ミスディレクションをうまく使った即席ワンコインルーティン

イイ!
ワンダラーサイズ(推奨)1枚だけですぐ実演可能
膝を出現場所に使うアイデアがとても良い
コインが上下左右に移動、ディレクションを振って楽しい
2分間のルーティンを1時間以上もこれでもかと丁寧に解説

イクナイ!
現象の内容について全く事前説明が無い
ルーティンの中で唯一おっと思った現象は
私のできない○○○○パスを使うものだった

総評
即席、準備なしですぐできるマジックとして
指輪の「フォーカス」を彷彿させるうまいルーティンだなと思った
現象の説明がなかったのは見たらそのままマネできてしまうアイデアだから

272 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2018/03/10(土) 22:57:27.86 ID:jbQP4H3u.net
>>271
レビューありがとうございます
フォーカスに似てるってとこで現象動画がないことに納得
ワンダラー推奨ってことですがハーフダラー、500円でもできそうですか?

274 名前:芸も名前もありません[] 投稿日:2018/03/10(土) 23:47:11.12 ID:TGh9WsNP.net [2/2]
>>272
できないことはないかと思う
オススメしない理由は、小さいとあまりインパクトがない
と解説されていたかな

275 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2018/03/11(日) 00:17:56.30 ID:+nHqF7Zm.net [1/2]
膝を出現箇所にって、座ってないとできないの?
立っててもできる?

278 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2018/03/11(日) 13:48:57.65 ID:3K6INke9.net [1/3]
>>275
立ってたら出来ないし、足を組んでないと出来ないから、そのシチュエーションでマジックをする機会がないマジシャンや、足をスマートに組めないレベルの太った人には必要ないルーティン

282 名前:275[sage] 投稿日:2018/03/11(日) 15:38:54.15 ID:+nHqF7Zm.net [2/2]
>>276>>278
ありがとう。
座って足を組んでだと、(しかも膝が見える状態でだよね?)
確かにできるシチュエーションが限られそう。

287 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2018/03/11(日) 22:30:26.23 ID:nASeC/FN.net
カパルジャンどうなんだろう
何も演技動画も出さないし、誇張が得意なスペンサーだし、鳩ギャグの二の舞な気がする。

288 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2018/03/11(日) 22:45:15.30 ID:lRk5opw0.net
>>287
面白くはあったよ
観客を交えながらやるワンコインルーティンで、テクニックもキツイのはほぼ無い。ディレクションも上手くコントロールしてるからなかなか不思議に見えると思う

難点は、ワンコインルーティンでこの価格は高いだろっていう。もしデビッドストーンのDVDとか有名どころを買って無かったらまず買わない

290 名前:芸も名前もありません[] 投稿日:2018/03/12(月) 08:35:40.64 ID:i2OGkZO2.net [1/3]
>>287
>>278でも書いてあるけど、
・座っている状態で、しかも観客に膝が見える状態でしか出来ない
・足を組んでいる状態でしか出来ない
この2点がクリア出来る環境でマジックをする機会がある人なら良い手順だと思うよ

293 名前:芸も名前もありません[] 投稿日:2018/03/12(月) 12:26:26.42 ID:i2OGkZO2.net [2/3]
>>291
本人はバーで演じることが多いって言ってた
当然椅子もバーカウンターによくあるような高めのやつ

でもDVD内にライブでの実演動画はなくて、
あるのは観客のリアクションのみを撮ったのだけだから、
どういうシチュエーションでやってるかはいまいちわからん
(※管理人注:購入者専用のLINEに実演が投稿されるそうです)

292 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2018/03/12(月) 12:17:04.58 ID:h9irldFa.net
カパルジャンつまんなかった
出現ポイントに変化がない繰り返しなので観客に容易に予想されミスディレクションしようとも
またそこでしょ?と事前に警戒地点としてマークされてしまうし意外性がない
こういう手順に於いては
「あれ?そこには一度も近付かなかったよね?」といった錯覚を起こさせるのがポイントなのにそれが出来ていない
ただ手を大きく振る事がミスディレクションと勘違いしているみたいだ
昨今の目の肥えた客は演者が手を大きく動かしたらそれはミスディレクションしょうとしているサインだとわかっている

ルーティンが短いし舞台設定の比喩も取ってつけたような物語
この辺りは自分で考えて変えればいい

今まで滅多に辛口レビューはした事ないが
これはがっかりしたね

308 名前:芸も名前もありません[] 投稿日:2018/03/13(火) 17:50:28.26 ID:TDtv6A26.net [2/3]
>>292
これは私も感じた
多くてせいぜい2回だろう

今回のカパルジャンはヒザを使う点、ワンアイデアなのだ
そのため繰り返しヒザ登場の色々なパターンで演じられている
ここが基本でそこからの応用は個々が考えればいいし
(と本編でも言っている)
既に行っている手順にヒザを組み込んでもいい

氏の実演でもまったく同じ手順では演じられていないだろう

314 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2018/03/14(水) 00:40:50.16 ID:O539yKTf.net
もう膝って解っちゃった以上膝と書くけど
膝を出現場所にするのは自身にわざわざ高いハードルを課すようなもの
何故なら座っている状態の膝は誰でも普通に頻繁に手を置くところ、しかも相手の視界の中央付近
対して他のコインやカードのルーティーンで意外なところに露出して置いてあったというアイデアは
周辺視野あたりの、しかも演者がいつそこを触ったのか、手を接近させたのか事後推測し難い点でマジシャンに有利となるとともに不可能感を演出しやすい

ミスディレについては視線誘導の動機付け、正当性に乏しく、これでは引っ張りきれないなと感じたので少し意地悪な表現で批判させてもらった

<<ワンカード・モンテ by Jim SteinMeyer | ホームへ | オリガミ・チェンジ by 野島伸幸>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://magicreview2ch.blog.fc2.com/tb.php/2023-867e80e3
| ホームへ |
当ブログ・御利用方法について

ジャンル分け一覧

価格帯
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター