コインローダー500(GIN)

2018.02.09(21:43)
0020010000082.jpg

価格:2,310円

いかにも外国だなあという印象のfire trapに比べて、作りはかなり綺麗。
ぶきっちょの自作と工場製くらいの違いがある。
細かい改良も好印象。いかにも日本だなあという印象。

でも結局は同じ種で同じ作り。firetrapを持っている人はあえて買う程でもない。
まあ自分は新しい方を使うけど。
どうしても500円玉でやりたきゃ、自分で種の部分を広げれば良いだろう。
手順や種もちゃんと書いてあるので、firetrap持っていない人はこちらを買っても良いと思う。

そう言えば、同ショップでfiretrap買った時は「これを使うと良いですよ」と、
あの文房具が同梱されていたけれど、今回は付いてなかった。

436 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 16:22:33 ID:30acO+e9
500円のやつハーフダラーじゃむりなの?

437 名前:芸も名前もありません[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 16:41:44 ID:JUixy5kp
>>436
無理。500円玉でピッタリ設計してある。
アレの大きさは、ぱっと見でFire Trapと変わらないくらい。
100円玉でも500円玉でも出来るということを目指したと思われる。

861 名前:芸も名前もありません[] 投稿日:2018/01/28(日) 15:09:26.00 ID:sJUEC4yz.net [2/2]

コインローダー500

なにそれ
500円玉サイズ対応のファイヤートラップギミック

良き
1ギミックの作りが丁寧
2細部にこだわり(こいんが途中で止まらないようにだったり、
セットしたギミックをキープしておく方法だったり)がある。
が、まだ使ってないからどれほど便利かは不明
3ルーティンの解説が丁寧
4手順が良い
(紙に包んだあと最後まで紙の中にあるように示せる)

悪き
1あくまでもファイヤートラップのギミック。ぶっちゃけ基本は何も変わらない。
2紙の解説書だから、
これが初めての人には文章から最初の工作がイメージしにくいかも
3オリジナルで予め紙マッチを相手に調べさせるマジシャン殺しの手順があるが、
あまり期待するほどのものではない。ミスディレクションを利用した良い手順ではあるが、
準備もあるしまぁやらないかな。
あくまでも対マジシャン用

総じて
自分はもともと東京マジックでファイヤートラップを買ってそこそこ何回か演じていたため購入。
東京マジックの輸入物のギミックより変形しにくいし、
しっかりしてるし、
まだ試してないけどこだわりもあるようで買って良かった、。
上にかいた通り、
紙の包み方もきちんとかいてあり、
東京マジックの解説書からあやふやにやってたところもしっかり基盤ができた。
自分はサインペンのクリップに紙を挟んで
紙マッチからマッチを切り取らず
火をつけて燃やすルーティンのため、
ginのルーティンは全て切り取り
灰皿の上で燃やす部分から変更が必要。

<<ルービックス・ナイトメアー Rubik's Nightmare by Michael Lam and SansMinds Magic | ホームへ | ふじいあきらのインビジブルデック+α>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://magicreview2ch.blog.fc2.com/tb.php/569-ab754e77
| ホームへ |
当ブログ・御利用方法について

ジャンル分け一覧

価格帯
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター